fc2ブログ

Porsche 911 Carrera2 オールペイント④

014_20180501174213014.jpg
ドアミラーは純正の角型の方がお好みとの事で、中古部品をご用意していただきました。

車体に合わせて確認後、分解しました。
017_20180501174214ffd.jpg

汚れと油分を洗浄しておきます。
018_20180501174215489.jpg

乾燥後、状態を確認しています。
塗膜が縮んだ様な箇所もあり怪しいのでサンドブラストで剥離する事にしました。
019_20180501174216d1c.jpg

ヘッドライトリムも様子がおかしかったので少し削ってみました。
020_20180501174218602.jpg

何度か塗られているようで、こちらもブラストで剥離します。
022_201805011742194a4.jpg

表、裏全てブラストで処理しました。フューエルリッドもついでに処理しておきました。
024_20180501174221b42.jpg

025_201805011742226e8.jpg

脱脂清掃を行いエポキシプライマー(STANDOX EP)を塗布しました。
032_20180501174224259.jpg

034_201805011742259a5.jpg

規定時間後、サフェーサー(STANDOX システムフィラー)を塗布しました。
038_20180501174227a95.jpg

040_201805011743407e8.jpg

041_201805011743423e2.jpg

043_201805011743437d1.jpg

ガラス屋さんにガラスを取り外してもらいましたので、クォーターモールを取り外しました。
050_20180501174344715.jpg

ビスの頭が錆で崩壊していました。
051_20180501174345a54.jpg

モール(アルミ)を損傷しないように何とか取り外し出来ました(数時間掛かってしまいましたが・・笑)
053_20180501174347368.jpg

新品の供給はありますので破壊すれば数分で取り外す事ができますが、そのスタンスで車全体を作業しますとオーナー様の負担が大きくなりますので、なるべく慎重に作業しています。
モールは左右とも無事ですので、ビスのみ左右分の新品が必要になります。
055_20180501174348184.jpg

続きます。
スポンサーサイト



2018年05月01日 | Comments(0) | Trackback(0) | 輸入車 修理
コメント

管理者だけに表示する