FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

FIT RS

DSC_0163_20150210093636211.jpg

DSC_0164_20150210093623f49.jpg

当て逃げの被害に遭われたフィットをお預かりしました。オーナー様が気がつかない間に当て逃げされていたとの事で車両保険を使用しての修理です。
損傷箇所はリヤゲートとリヤバンパーです。

DSC_0168_20150210093625620.jpg

DSC_0170.jpg

リヤゲートの裏面も塗装割れの箇所があります。

DSC_0172.jpg

DSC_0174.jpg

リヤゲートは板金で修理を行いリヤバンパーは新品に交換です。
付属品の分解を行います。

DSC_0177_2015021009385553d.jpg

DSC_0178_2015021009385769a.jpg

板金が終わった状態です。損傷箇所から離れた箇所にも若干の歪みがありましたので修理しました。
今回もパテを使用せずに板金する事が出来ました。

DSC_0181.jpg

DSC_0183.jpg

DSC_0186.jpg

マスキング、脱脂、清掃を行い鋼板露出箇所にエポキシプライマーを塗布します。

DSC_0190_20150210094149500.jpg

DSC_0187.jpg

乾燥後ウレタンサフェーサーを全体に塗布します。

DSC_0194.jpg

少しづつ温度を上げて溶剤を抜きながら規定温度で赤外線乾燥を行います。

DSC_0195.jpg

裏面も塗装の割れを研磨してプライマーを塗布しました。

DSC_0203.jpg

サフェーサー箇所とリヤゲート全体を研摩します。

DSC_0205_20150210094604ed3.jpg

マスキング、脱脂清掃を行い上塗りを行います。塗料メーカーの配合で近いデータがありましたので微調色無しで塗装出来ました。

DSC_0210_201502100946078ab.jpg

DSC_0206_2015021009460604c.jpg

DSC_0211_20150210094609c64.jpg

表面の乾燥を行い裏面の塗装を行います。

DSC_0219_2015021009461034b.jpg

赤外線乾燥を行います。

DSC_0220.jpg

磨き、組み立てを行います。

DSC_0222.jpg

室内清掃、洗車を行い完成です。
裏面はしっかりと染まっていないので(色、クリヤー共に)再現が難しいです。
DSC_0224.jpg

DSC_0225_2015021009475921e.jpg

DSC_0226_20150210094801f9e.jpg

DSC_0268.jpg

DSC_0271_20150210095044165.jpg

DSC_0272.jpg

DSC_0273_20150210095047c98.jpg

美味しいお土産ありがとうございました。

お車を新しくされたばかりで不運でしたが、これから楽しいカーライフになると良いですね。
今回のご依頼誠にありがとうございました。
スポンサーサイト
2015年02月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | 国産車 修理
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。