FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

FIAT Panda

フロントフェンダー交換です。

DSCF2732.jpg

DSCF2731.jpg

新品のフロントフェンダーは国産、輸入車ともに電着プライマーが塗布された状態で送られてきます。
今回は黒ですがベージュなどの場合もあります。

DSCF2747.jpg

DSCF2745.jpg

電着プライマーにそのまま塗装する工場が多いですが、
塗料の密着不良や紫外線の影響で艶引け・剥離する可能性が高くなりますので、当店では必ずサフェーサー処理を行っています。

DSCF2750.jpg

全体を研磨して脱脂・清掃後、電着プライマーの不具合箇所や角部分の鋼板露出箇所にウォッシュプライマーを塗布します。(薄黄色の部分)

DSCF2752.jpg

サフェーサーを塗布して裏面を純正フェンダーに似せるように塗装します。
左が純正で右側が新品のフェンダーです。

DSCF2758.jpg

フェンダーを組み立ててドアミラーやモールを取り外して全体を研磨します。

DSCF2759.jpg

ボンネットの角も折れていますが予算の都合もあり修理しない予定でしたが
フェンダーを組み付けるとあまりにも目立ってしまうのでサービスの範囲内で目立たなくしました。

DSCF2741.jpg

DSCF2743.jpg

マスキングして塗装、磨き、組み立てをして完成です。

DSCF2760.jpg

DSCF2763.jpg

DSCF2765.jpg

DSCF2767.jpg
スポンサーサイト
2012年09月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 輸入車 修理

よろしくお願いします。

はじめまして。愛知県で板金塗装を行っていますアッソガラージュです。
以前は別でブログを書いていましたが、本日よりこちらになりました。
一般の方は普段見る事が少ない自動車ボディーショップの日常を紹介していきたいと思います。
よろしくお願い致します。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。